読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

at kaneshin

Free space for me.

GAE/Py でラクラク開発を行う方法

Python Google App Engine Google Cloud Platform

この記事は Python Advent Calendar 2016 の22日目の記事です。

普段、Golang を用いて Google App Engine を稼働させていますが、Python でも簡単に使用できるので、今回はそれを紹介します。

GAE/Python

App Engine を動かすために、 Google App Engine の SDK をインストールします。

Download and Install the SDK for App Engine  |  App Engine Documentation  |  Google Cloud Platform

Pythonのチュートリアルに進んで、インストールしてください。

Hello worldサンプル

Google Cloud Platform のページには、各コンポーネントのサンプルがあります。今回は App Engine の Hello world を使用します。

github.com

さて、このディレクトリの中身は下記のようになっていると思います。

.
 |_ app.yaml
 |_ main.py
 |_ main_test.py

このディレクトリで下記のコマンドを実行すると、Google App Engine の SDK がローカルでサーバーを起動させます。

$ dev_appserver.py .

localhost:8080 にアクセスすると、"Hello, World!" の文字が表示されると思います。

デプロイ

デプロイは gcloud コマンド経由で行います。下記のコマンドのように実行してください。

$ gcloud app deploy --project [YOUR_PROJECT_ID] -v [YOUR_VERSION_ID]

ここまでできたら、 https://[YOUR_PROJECT_ID].appspot.com へアクセスすることによって "Hello, World!" が表示されるようになると思います。

おわりに

本当に簡単な方法なら、これだけで App Engine を使って Web が公開可能なので、是非試してみましょう :)