読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

at kaneshin

Free space for me.

GDBとの付き合い方を話してきました Go Conference 2015 summer

スタッフ枠だったので受付も手伝いました。

登壇内容

GNU Debuggerを使おうよ、Print Debuggingやめようよ、というお話でした。

GDBを使え!という話でしたが、当方、現在Print Debuggingしています。明日から頑張る。

資料は昨日の朝からソラマチの外で作り始めました。青空の下で作成していたこともあり、多くの方から写真撮影の依頼を受けました。

f:id:laplus-knsn:20150620123618j:plain

途中からは壊れたEキーの修理方法を思いつき、外で修理していましたが精密ドライバーが欲しいと思い帰宅することにしました。

精密ドライバーは帰宅途中の100均で購入しました。100均の精密ドライバーってなんか深い意味がありそうですね(?)

キーボードの修理方法

MBAパンタグラフなので、構造さえ理解すれば外すことができます。

f:id:laplus-knsn:20150620134646j:plain

外したEキーと、あまり使わない右下のaltキーを交換することに成功しましたが、一番使わないキーが左下のcontrolキーと気づいたので、また交換しようかと考えています。

資料のFont

登壇中に少し触れましたが、スライドで使用したフォントはGitHubのそれと同じもの(もしかしたらあちらが少し修正しているかも)です。

前日に、良さげなフォントを探していてこの "Apex Sans" フォントに辿り着き、気づいたら購入していました。

$300です。¥30,000です。即決しました。

※是非、スライド見てください

GoCon感想

今回、スタッフ枠として参加させていただきました!

登壇された方の発表もなかなかいい感じのレベルでしたし、どこの企業さんもGoエンジニア不足気味なのですね。

株式会社エウレカでもGoエンジニアは随時募集していますので、僕にメッセか、コーポレートサイトよりご連絡ください

http://eure.jp/recruit